旧王宮で博物館めぐり

ホテルの朝食

ホテルの朝食

ホテルの食事はけっこう美味しく、つい沢山食べてしまった。いろいろな種類のパンとハム、そしてフルーツをいただいた。

今日は王宮を中心にウィーン市内をまわる予定。

ウィーン西駅で24時間チケットを購入。地下鉄U3でヘレンガッセ駅(Herrengasse)まで行き、英雄広場を通って新王宮の前まで来ました。

英雄広場

英雄広場

ここまで来てみたものの広すぎてどこから中に入ったらいいかよくわかんないだよなー。あっちウロウロこっちウロウロしつつ入り口を探します。

新王宮

新王宮

昨日も通ったミヒャエラー広場。こんなところにローマ時代の遺跡が。ウィーンはハプスルブルク家が都を作る前にもローマ時代から都市があったんですよね。

古代ローマ時代の遺跡

古代ローマ時代の遺跡

いたるところに彫像が

いたるところに彫像が

たぶんここだろうと(もうどこでもいいから入ってしまえという勢いで)シシィ博物館のチケット売り場があったのでチケット買って入場。シシィ博物館・皇帝居館(Sisi-Musium & Kaiserappartements)と銀器コレクション(Silberkammer freie Besichtigung)のチケットで11.5EURでした。シシィとは皇妃エリザベートの愛称で、オーストリアでは悲劇のヒロインとして人気のある人らしい。

王宮中庭のチケット売り場

王宮中庭のチケット売り場

3つの博物館は一続きになっていて、銀器コレクションのエリアが終わるとシシィについての展示のあるエリア、そのあとはとても豪華な皇帝居館が続いた。この博物館は写真を撮れないのが残念だ。日本語の音声ガイドを借りられたので、それを聞きながらまわった。

3つ博物館を見ただけでかなり気持ちはお腹いっぱいなのですが、つづいて王宮宝物館へ。

スイス宮

スイス宮

王宮宝物館(Kaiserliche schatzkammer Wien)はスイス宮(Schweizerhof)にある。スイス宮でも乗馬とか見学できるようですが、こちらはパスして王宮宝物館だけ見学することにします。12EUR。

王宮宝物館でも音声ガイドを借ようとしたのですが、案内の人が日本語の解説はかなり少ないと教えてくれたので借りるのはやめておいた。親切や。

この博物館は写真撮影OKだったのだけど、フラッシュを炊かないでの暗所での撮影になるのでけっこう厳しい。

王宮宝物館の収蔵品

王宮宝物館の収蔵品

かっこいい剣

かっこいい剣

宝剣やらローブやらスタッフ・ロッドやら、中世ファンタジーの世界の様な展示が目白押しなので、そういうのが好きな人にはけっこうオススメかも。
[googlemap lat=”48.20766″ lng=”16.366049999999973″ align=”undefined” width=”550px” height=”200px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]ウィーン王宮[/googlemap]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中