ベルヴェデーレ宮殿・夜のトラブル

クリムトの絵を見るためにベルヴェデーレ宮殿(Schloss Belvedere)を目指します。

トラムで簡単に行けるらしいのですが地図を見てもどうもよくわかりません。ウィーン中央駅(Wien Hauftbahnhof)から近そうなのでシュテファンプラッツ駅から地下鉄U1で向かうことにします。

ベルヴェデーレ宮殿上宮

ベルヴェデーレ宮殿上宮


結論から言うとウィーン中央駅からベルヴェデーレ宮殿まで歩きだとすごく遠かったです。駅からタクシーに乗れば良かった。午前中歩き回ってかなり足が疲れてきているのに追い打ちをかけるかのごとく疲れました。

あと手持ちの現金が少なくなってきたので、ウィーン中央駅でVISAのカードでキャッシングをしようとしたのですが、なんとこのカードは現金キャッシングのできないカードだった。JCBカードも持ってきているのですがVISAでキャッシングできないのは少し心許ないなあ。

ベランダより下宮

ベランダより下宮

ベルヴェデーレ宮殿は歴史的建造物であると同時に美術館でもあり、オーストリアを代表する画家であるクリムトの絵はベルヴェデーレ宮殿に数多く集められているようです。もちろんクリムト以外の絵画も多数ありかなり見応えのある美術館です。もちろん宮殿でもあるので見応えはかなりあります。入場は19ユーロ。

ベルヴェデーレ宮殿内部の装飾

ベルヴェデーレ宮殿内部の装飾

宮殿は上宮と下宮に別れており、その間に壮麗な庭園があります。今日は本当によく歩く!

ベルヴェデーレ宮殿下宮

ベルヴェデーレ宮殿下宮

下宮も美術館になっておりますが、上宮ほどの見応えはなかったかな。

とにかく今日はめちゃめちゃ歩いたので、帰りはちゃんとトラムで帰ろう。でも路線がよくわからない。

とりあえず道なりに歩いて最初の停留所から乗ろうと歩いて行くと、レンヴェーグ駅(Rennweg)という国鉄の駅に到着しました。ここから国鉄のウィーン西駅に行ければいいのですがそうでもない様子。手持ちの24時間乗り放題のチケットは国鉄にも対応しているんだっけ?と疑問に思ったのもあってやはりトラムで行くことにします。

駅前にトラムの乗り場があったので、えいやっと乗って現在位置をiPhoneの地図で確認すると反対方向のトラムに乗ってしまったみたい。あわてて降りて逆方向のトラムに乗り直します。乗り放題チケットを持っていてよかった。

乗ったトラムの行き先案内図を穴が空くほど眺めるてみると、見たことのある駅名がありました。Volksthater駅で地下鉄U3に乗り換えられそうです。よかった!

無事ウィーン西駅まで戻ってきました。ホテルに帰る前に切符売り場で、明日の予定のブダペスト往きチケットを購入しました。何となく片道で買いましたが往復で買えばよかった。

 

今日の夕飯

今日の夕飯

また西駅のフードコートにお世話になります。今日の夕飯はチキンとポテトです。チキンはでかくて胃にもたれた。

ホテルの冷蔵庫は毎日ビールが補充されるのでつい飲んでしまう。ビールはOttakringerという銘柄のようですが日本ではあまり聞きませんね。オーストリアの地ビールのようです。飲みやすくて美味しかったです。

ホテルに消防車が

ホテルに消防車が


深夜4時。突然のホテルの館内放送でたたき起こされました。アナウンスを聞くと火事と言っているようです。

どのくらい危険な状態なのかわからないので財布とパスポートだけ持ってとりあえず1階のロビーへ向かいます。エレベーターは使えませんので宿泊客みんな階段で移動します。

ロビーには大勢の宿泊客があふれていました。しばらくすると消防車が到着しホテル内の火災の探索をはじめました。

調査の結果火災はなく、みんな部屋に戻されました。が、自分の部屋は鍵が壊れてしまったらしく、部屋から閉め出されてしまいました。

フロントに掛け合って鍵を直してもらって、ようやくベッドに入って就寝。

といったタイミングでまた火災警報。かんべんしてくれー。

やれやれと思いつつまた宿泊客みんなで避難です。結局何もありませんでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中