ICEでスイスへ

IMG_0991

Hotel Excelsiorの朝食


朝6:00に起床します。健康的!

ホテルで朝食を食べてから出発です。昨日食べ損ねたソーセージを食べます。う、うーん?美味しいのかな?まずくはなかったです。

今いるフランクフルトという街ですが、飛行機などではフランクフルト・アム・マインと表記されるようです。アム・マインてなんじゃ?

ICE

フランクフルト中央駅からICEでスイスへ

8:50出発の列車にあわせて8:30ころには駅に行ってみます。初のヨーロッパ長距離列車なので前のめり気味です。駅はホテルから徒歩0分なんだからもう少しゆっくりしてもよかったかも知れない。

フランクフルト発のICEでスイスに向かいます。ICEというのはドイツの新幹線で国際列車です。スイスだけではなくフランスやオーストリアなど周辺国に行く路線がたくさんあります。今回スイスへ行くICEは旧型なのかなんかうすよごれていてちょっと残念でした。

ICEの1等車

ICEの1等車

今回ユーレイルセレクトパスという周遊切符をつかって旅行します。この切符があると国数、日数を決めて列車が乗り放題になります。今回は3カ国、5日間、1等列車乗り放題という切符を購入しました。切符を使う日に日付を記入して使用します。

1等列車というのがどれほどのものかよくわかっていなかったのですが、このICEではまったくガラガラに空いていて、静かでのんびりと列車旅を楽しむことが出来ました。

ドイツからスイスに向かうのに飛行機を使うという手もあったのですが(むしろそうのほうが半日ほど時間を有効に使える)、乗り継ぎのタイミングと値段やら何やらを鑑みて今回は列車移動にして見ました。自分は少々鉄道ヲタのけがありますので・・・。

しかしフランクフルトからベルンまで4時間は長すぎた!景色もあまり代わり映えしないし飛行機でもよかったかも。次回があればそうすると思う。

スイスのバーゼル

スイスのバーゼル

バーゼル(Basel)でドイツからスイスに入り、運行会社もドイツ国鉄DBからスイス国鉄SBBにかわります。バーゼルから列車の向きが逆になります。ヨーロッパでは途中で列車の向きが逆になることがままあるらしい。

スイスに入ると車窓から見えるたてものの感じもかわってきた気がする。文化圏がかわったのかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中