初ヨーロッパはフランクフルト

成田を出発すること11時間。成田をお昼頃に出発ですが時差の関係でフランクフルト(Frankfurt am Main)には同じ日の夕方に到着します。初ヨーロッパはフランクフルトからです。

ドイツの税関はきびしいと聞いていたのですがなにごともなく入国。なんだ?出国時に何かあるのか?ドキドキ。何もかもよくわからんまま、預けた荷物をピックアップして無事空港を出てしまった。

空港からは地下鉄でフランクフルト市街へ。地下鉄というかSバーンというらしい。最初乗り方がわからず列車を一本乗り過ごし、なんとか切符を買ってSバーンに乗ることが出来ました。みんな切符買ってるのか?改札もないし検札もないしよくわからんなー。

フランクフルト中央駅

なんとかフランクフルト中央駅に到着


今日のホテルはHotel Excelsior、ホテルをさがして歩き回るのは嫌なので駅前ホテルです。駅を出る前にでかい看板が出ていてもう場所がわかってしまったのでチェックインは後回しにして先に明日の準備をすることにしました。

今回は列車での旅行ということでユーレイルセレクトパスという3カ国周遊切符を購入しました。明日からその切符を使うにあたって事前に駅の窓口でバリデート(利用開始処理)をしなければならないので、いまのうちにしておくことにしました。明日の朝に窓口が混んでいて、希望の列車に乗れないといやですし。

駅の窓口をなんとかさがしてならびます。並ぶと言っても日本の銀行みたいに整理番号の書いてある紙を機械からもらって、順番まで待合のイスに座っているだけです。15分ほど待って無事バリデートしてもらえました。けっこう待つようなので前日に来ておいてよかったです。

Hotel Excelsior

ようやく橋頭堡を確保

その後ホテルにチェックイン。ようやくヨーロッパでの橋頭堡を確保しました。つかれたー。

このホテルは全館WiFi無料で、冷蔵庫の中身がフリードリンクとかなり便利でした。冷蔵庫の中も充実していたのでビール2本にジュース、ミネラルウォーターとずいぶんいただいてしまいました。

フランクフルトの町並み

適当に散歩してみる

初ヨーロッパということで初めて実感したことですが、ヨーロッパは夏は日が長い!18時くらいではぜんぜん暗くなりません。そこで街を散歩してみることにしました。

正直ここが危険な地域かどうかもよくわからずすべてが初めてでかなりてんぱっていたので、日本を発つときはあわよくばフランクフルトの観光地も行ってみたかったのですがとてもそんな余裕はなく、歩いて行ける距離をぶらぶらしてみることにしました。

フランクフルトの夕食

夕飯はケバブ


フランクフルトと言えばソーセージですよねー。と思っていたのですが、なにしろてんぱっていたので街のケバブ屋さんでケバブサンドみたいなのを頼むので精一杯でした。

そんなヨーロッパデビューでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中